会社設立 大阪府枚方市 面談による無料相談!

電子定款作成サービス 大阪府枚方市(交野市)     10,000円

電子定款作成により印紙代4万円が不要!

自分で会社設立の手続きを行いたいが、電子定款を作成して印紙代を節約したい。

会社設立と同時に建設業許可を取得したい。

「面談による無料相談」で、そんなあなたの要望にお応えします!

「メールによる無料相談」takada@kazu-takada.com へ送信してください。

または、ご相談メールフォーム に必要事項を入力して送信してください。


     

サービス・報酬額     BLOG(行政書士の散歩道)

高田行政書士事務所の概要・アクセス(京阪交野市駅から徒歩2分!)


定款の作成にかかる費用の比較

当事務所の報酬は必要になりますが、それでもご自身で定款作成するよりもお得であることがお分かり頂けると思います。

電子定款を作成すると、会社設立時の費用を4万円も節約することができます!

定款を紙で作成すれば、原本に収入印紙4万円を貼る必要があります。

もし会社設立後、税務調査が入ったときに紙で作っている定款に収入印紙が貼っていなかったら、税金が重くかかります。

特に、建設業許可申請障がい福祉・介護事業指定申請する場合は注意しましょう。


お客様にして頂く作業について

1.メールの返信

商号、事業目的、本店所在地等、定款作成に必要となる基本事項を当事務所指定フォーマットに入力して、メールを返信してください。

すでに原始定款を作成されている場合は、メールに添付して送信してください。

<よくある質問> 事業目的について

介護事業者指定申請をする場合は、事業目的を具体的に記載する必要があります。

定款に介護サービスを行う旨の文言を適切に記載しておかなければ、介護事業者指定申請できません。

など、介護事業者指定申請を行う可能性があるものは全て記載することになります。

障がい福祉事業者指定申請も同様です。

2.FAXの送信

発起人の印鑑証明書をFAXしてください。

3.委任状への押印

電子定款を代理作成するために、当事務所が作成した委任状に発起人の実印を押印して頂きます。

以上がお客様にして頂く作業となります。

当職が代理作成した電子定款は、CD-Rで納品いたします。

2.FAXの送信

発起人の印鑑証明書をFAXしてください。

3.委任状への押印

電子定款を代理作成するために、当事務所が作成した委任状に発起人の実印を押印して

頂きます。


以上がお客様にして頂く作業となります。

当職が代理作成した電子定款は、CD-Rで納品いたします。


お問い合わせ方法(無料)

(1) お電話の場合

平日(土曜日・日曜日・祝日はお休み) 9時 ~ 17時 受付しております。

お電話で「ホームページを見た」と言って下さい。

(2) メールの場合

24時間、365日 受付しております。

ご相談メールフォーム に必要事項を入力して送信してください。

メールが無事届いた場合は、24時間以内にあなたへ返信メールが送られます。

もし、当事務所からあなたへ返信メールが送られてこない場合は、

takada@kazu-takada.com へ直接メール送信してください。




高田行政書士事務所の概要・アクセス(京阪交野市駅から徒歩2分!)


電子定款作成(会社設立) 面談による無料相談

建設業許可申請 面談による無料相談